サラリーマンでも自分の時間を確保する方法3つ【簡単】

サラリーマンでも自分の時間を確保する方法3つ【簡単】

悩む人

副業したいんだけど、時間が確保できない…。もっと使える時間を増やしたいんだけど、サラリーマンだと厳しいのかな。

このようなお悩みを解決する記事です。

本記事の内容

  • そもそもサラリーマンは自分の時間が少ない
  • サラリーマンの僕の定時
  • サラリーマンの僕が自分の時間を確保している方法
  • サラリーマンの僕が自分の時間を確保するためにしていること3つ
  • 時間の使い方は命の使い方

本記事を書いている僕は、サラリーマンをしながら自分の時間をしっかり確保しています。

本業がある日の1日の作業量は、下記の通り。

サラリーマンしながらにしては、割と作業できている方じゃないですかね?

また、上記のような作業を1年間続けたところ、副業での収入が月数万円発生するようになりました。

そんな僕が、どうやって作業時間を確保しているのかを本記事で解説します。

  • これから副業で稼いでいきたい
  • もっと家族との時間を増やしたい
  • 使える時間を増やしたい

このような方には参考になるかと。

さっそくいきましょう!

そもそもサラリーマンは自分の時間が少ない

そもそもサラリーマンは自分の時間が少ない

言うまでもないですが、サラリーマンが1日に使える時間は少ないです。

例えば、1日の睡眠時間を7時間、定時を9時〜18時とした場合、1日に自由に使える時間は、8時間ほど。

でも実際は、ご飯やお風呂の時間、残業の時間でもっと少なくなりますよね。

ある調査によると、サラリーマンが1日に使える自由時間は、90分〜120分というのが最多という結果もあります。

サラリーマンが「自分の時間を確保できない…」と悩むのは、割と当たり前なんですよね。

サラリーマンの僕の定時

サラリーマンの僕の定時

ちなみに僕の定時は、9時〜17時40分でして、残業はほぼしていません。

一般的な会社員の定時

  • 8時〜17時
  • 9時〜18時

上記のどちらかといった感じ。

こうみると、僕の定時も割と普通くらいという感じですよね。

サラリーマンの僕が自分の時間を確保するためにしていること3つ

サラリーマンの僕が自分の時間を確保するためにしていること3つ

さっそく本題。

サラリーマンの僕が、自分の時間を確保するためにしていることは、下記の3つです。

  1. 買える時間を買う
  2. 朝の時間を使う
  3. 残業を極力しないようにする

順番に解説していきますね。

①買える時間を買う

下記のようにするだけで、爆発的に時間が増えます。

  • 洗濯物を干す→乾燥機付き洗濯機を買う
  • 掃除→お掃除ロボット
  • 料理→家事代行 or 自動調理器

お金かかるじゃん…」と思うかもですが、あなたの人生から洗濯物干したり掃除をしたりする時間を無くせるなら、かなり安い投資じゃないですかね?

僕自身、上記の製品を揃えるのに30万くらいかけてますが、ぶっちゃけ買ってよかったと思ってます。

買える時間は買いましょう。

②朝の時間を使う

サラリーマンなら朝の時間の利用は必須です。

なぜなら、朝起きてから3時間くらいは、集中力が1番高いから。

集中力が高い=効率よく作業できる=時間を節約できる」なので、ぶっちゃけ使わないと損です。

僕の場合は、朝5時半〜8時すぎくらいまでブログ書いたり、プログラミングの勉強したりしています。

朝の時間を使って作業効率を上げていきましょう。

③残業を極力しないようにする

これが最重要。

残業は、費用対効果が悪すぎます。

なぜなら、残業が始まる時間には、すでに脳が疲れ切っているから。

脳が疲れきっている=作業効率が悪い=時間がかかる」ので、残業は減らすべきです。

  • 定時内の作業効率を上げる
  • 残業が多くない仕事に転職する

この辺りを意識しましょう。

残業時間が長いサラリーマンの職業

転職エージェントの「doda」による調査では、下記の職業の平均残業時間が長いというデータが出ています。

  • 1位:設備施工管理(建築・土木系エンジニア)(48.6時間/月)
  • 2位:建築施工管理(建築・土木系エンジニア)(36.7時間/月)
  • 3位:食品/消費財メーカー(営業)(35.9時間/月)

上記のような職業に就いている人で、「楽しくない」と感じている場合は、副業よりまずは転職した方がいいと思います。

補足:全サラリーマンは副業をすべき話

個人的には、全サラリーマンは副業すべきだと思ってます。

なぜなら、

  • 日本の給与水準は上がってないのに、税金は増えてる
  • 大企業でも倒産する時代
  • 初期投資が少なくても稼げる副業が増えてる
  • 終身雇用が崩壊している

からですね。

このままいくと、どんなに働いても生活すら厳しいという状況になりかねません。

なので、今のうちから副業で数万円でも稼げるようになっておいた方がいいです。

サラリーマンにおすすめの副業については、サラリーマンでも出来る副業ランキング10選で解説しているので、副業を始めたい方は合わせてどうぞ。

コツコツ積み上げると、割とお金になる副業のみ厳選しました。

時間の使い方は命の使い方

時間の使い方は命の使い方

以上、サラリーマンでも自分の時間を確保する方法でした。

  1. 買える時間を買う
  2. 朝の時間を使う
  3. 残業を極力しないようにする

上記で時間を確保して、副業に取り組むと、1年で世界が変わりますよ。

実際に僕も半年〜1年で月数万円稼げるようになりました。

ちなみに、もっと時間を確保するための具体的な方法知りたい方は、下記の本を1冊読んでおけばOKです。

脳科学的な観点から、しっかり解説してくれてますよ。

「時間の使い方=命の使い方」なので、命が大切なら、日々の時間をもっと有意義に大切に使っていきましょう。


20代サラリーマンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です