筋トレのモチベーションを上げる方法7つ【体験談】

筋トレのモチベーションを上げる方法7つ【体験談】

悩む人

筋トレを始めたんだけど飽きてきた。でもジムもまだ解約できないし、どうせなら筋肉つけたいな。何か筋トレのモチベーションが上がる方法があれば良いんだけど…。

このようなお悩みを解決する記事です。

本記事の内容

  • 筋トレのモチベーションを上げる方法7つ
  • 僕がやってる筋トレのモチベーションを上げる方法

本記事を書いている僕は、筋トレ歴1年以上で、週に3日以上ジムに通っています。

筋トレのモチベーションが上がらないあなた。

もっとモチベーションを上げて、筋肉をつけたいと思っているのではないでしょうか。

筋トレを継続しようとする姿勢、素晴らしいですね!

でも、筋トレのモチベーションを上げるのって結構大変ですよね。

そこで本記事では、様々な筋トレのモチベーションを上げる方法を解説しつつ、実際に僕が行なっている方法も解説しました。

この記事を読んで実行すると、筋トレのモチベーションが上がって、ムキムキの肉体も手に入れることができるはずです!

では、いきましょう!

筋トレのモチベーションを上げる方法①:動画を見る

筋トレのモチベーションを上げる方法①:動画を見る

他の人が筋トレしてる動画は、モチベーションアップに繋がります。

ここでは、いくつか紹介していきますね。

筋トレモチベーション動画①

ゴリゴリのマッチョ達が筋トレをする様子です。

筋トレのモチベーションが爆上がりします。

筋トレモチベーション動画②

「筋トレは筋肉を鍛えるためだけでない」と教えてくれる動画です。

成功したい人は、見るべき動画です。

筋トレモチベーション動画③

綺麗な女性が筋トレをしている様子です。

  • 自分も筋トレしようと思わせてくれる
  • 綺麗な女性にモテるために筋トレしようと思わせてくれる

というダブルの効果があります。

筋トレのモチベーションを上げる方法②:画像を見る

筋トレのモチベーションを上げる方法②:画像を見る

動画じゃなく画像でもOKです。

あなたの目標とする筋肉の人を定期的に見るようにしましょう。

例えば、こんな感じ。

筋トレモチベーション画像

毎日見るようにすると、かなりモチベーションアップに繋がりますよ。

筋トレのモチベーションを上げる方法③:名言を見る

筋トレのモチベーションを上げる方法③:名言を見る

モチベーションを上げるには、筋トレマニア達が残した名言を読むのもおすすめ。

いくつか名言を紹介していきますね。

かなり変態度が高いので要注意です。

I have found the Iron to be my greatest friend. It never freaks out on me, never runs. Friends may come and go. But two hundred pounds is always two hundred pounds.
ーHenry Rollins

「俺は鉄を最高の友達だと思っている。俺を決してイライラさせないし、決して逃げない。友達は寄ってくるかもしてないが、いつか去る。でも、200ポンドはいつも200ポンドなんだ」

There are no shortcuts. The fact that a shortcut is important to you means that you are a pussy.
ーMark Rippetoe

「近道はない。もし君にとって近道が重要なら、それは君が『女々しいやつ』という意味だ」

When you have a well developed body and you’re confident, you see people bending your way, wanting to be on your side, wanting to do things for you.
―Arnold Schwarzenegger

「君の体がよく鍛錬されていて、自分に自信があれば、君のことに好意を持ち、君のそばにいたくなり、君のために何かしたいと思ってくれる人に出会うだろう」

The best activities for your health are pumping and humping.
ーArnold Schwarzenegger

「君の健康に最も良い行動は、パンプと女性と楽しむこと」

Curls for the girls
ーUknown

「女の子のためにカールせよ」

Bodybuilding is my religion, the gym is my church.
ーUnknown

「ボディビルディングが俺の宗教で、ジムは俺の教会だ」

Fitness is not about being better than someone else. It’s about being better than you used to be.

「フィットネスは、他人より優れることが重要ではない。かつての自分を超越するものだ」

I hated every minute of training, but I said, ”Don’t quit. Suffer now and live the rest of your life as a champion”.
ーMuhammad Ali

「俺はいつもトレーニングが嫌いだ。でも、俺は、『やめるな。今苦しんで、残りの人生をチャンピオンとして生きろ』と言う」

筋トレのモチベーションを上げる方法④:異性

筋トレのモチベーションを上げる方法④:異性

異性をイメージするのもモチベーションアップに繋がります。

例えば、

  • 「今日これだけ上げれたら、絶対に俺はモテる」
  • 「今日これだけ上げれたら、俺の魅力は更に増す」

こんな感じですね。

ふざけてるように見えるかもですが、「モテる」という考えは、かなりモチベーションを上げてくれますよ。

現に、1個前にご紹介した名言でも、女性を意識して筋トレしている方もたくさんいらっしゃいますし。(笑)

異性を考えるのは、意外と有効です。

筋トレのモチベーションを上げる方法⑤:音楽を聴く

筋トレのモチベーションを上げる方法⑤:音楽を聴く

トレーニングに行く前やトレーニング中は、お気に入りの曲やテンションが上がる曲を聴くようにしましょう。

個人的には、下記の曲というかメロディーはやる気爆上がりします。

他にも、たくさんモチベーションが上がる曲があるので、ぜひ、あなたに合う物を探してみてくださいね。

筋トレのモチベーションを上げる方法⑥:本を読む

筋トレのモチベーションを上げる方法⑥:本を読む

筋トレ関係の本を読むのもモチベーションアップに繋がります。

中でも、Testosteroneさん著の「筋トレは最強のソリューションである」は筋トレで得られるメリットをまとめた1冊。

読むだけでモチベーションが爆上がりします。

まだ読んでない方には、騙されたと思って1度は読んで欲しい1冊です。

読んだら最後、モチベーションとか関係なく、筋トレしてますよ。(笑)

僕がやってる筋トレのモチベーションを上げる方法

僕がやってる筋トレのモチベーションを上げる方法

一様、個人的に「モチベーションアップに繋がった」と思う方法も解説しておきますね。下記の通り。

  1. 自己啓発書本を聴く
  2. 変わった味のプロテインを買う
  3. とりあえずジムに行く
  4. とりあえずウェアに着替える
  5. 筋トレのメリットを見返す

モチベーションアップ方法①:自己啓発書本を聴く

僕は、自己啓発書本を聴きながらトレーニングしてます。

自己啓発書本は、読んだ時は「よしやってやろう!」と思うのですが、しばらくするとその気持ちを忘れてしまいますよね?

なので、トレーニング中に聴くことで即座に気持ちを発散させています。

体に覚えさせるイメージですね。(笑)

聴く方法としては、Audibleとaudiobookがあります。

Audibleだと無料体験期間で1冊無料で聴けるので、騙されたと思って一度試してみてください!

結構モチベーション上がりますよ。(笑)

  • Audible ※本が無料で1冊聴ける
  • audiobook ※聴き放題プランあり
audiobook.jp聴き放題プランは無料期間のみでOK

モチベーションアップ方法②:変わった味のプロテインを買う

プロテインは、味に飽きると筋トレのモチベーションも上がりづらくなります。

なので、毎回違う味にするのがおすすめ。

僕自身、コーラ味やパイン味など色んな味を試してきました。

ビーレジェンドなら、幅広い味を取り揃えてくれてます。

モチベーションアップ方法③:とりあえずジムに行く

かなり効果があるのが、とりあえずジムに行くことです。

なぜなら、習慣になるから。

習慣になると、「やらないと気持ち悪い」という状態になるため、自然と足がジムに向かうようになります。

習慣にするには、「少なくとも3週間同じことをすること」と言われているので、3週間毎日ジムに通ってみましょう。

モチベーションアップ方法④:とりあえずウェアに着替える

これも効果的です。

なぜなら、「せっかく着替えたのに筋トレしないと勿体無い」という気持ちになるから。

とりあえずウェアに着替えて筋トレするかしないか考えるようにしましょう。

モチベーションアップ方法⑤:筋トレのメリットを見返す

筋トレには、下記のようなメリットがあります。

  • ポジティブになる
  • 向上心が上がる
  • やる気が出る
  • モテる
  • 痩せる
  • 疲れにくい体になる

など。

筋トレしただけでこれだけ得られるって考えると、普通にモチベーション爆上がりです。

この方法もおすすめです。

さいごに:モチベーション関係なく筋トレできるようになろう!

以上、本記事では、筋トレのモチベーションを上げる方法を7つ解説しました。

ぶっちゃけ習慣になると、モチベーションとか関係なく筋トレできるようになりますよ。

なので、嫌でも3週間は毎日ジムに通い続けましょう。

3週間のうち、「どうしても筋トレしたくない…」という日は、今回紹介したモチベーションアップの方法を試してみてください。

ということで、この記事を読んだらさっそく筋トレ始めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です