TechAcademy転職コースの就職先を調査してみた

TechAcademyエンジニア転職コース卒業後の転職先はどこなのか教えて欲しい。

このようなお悩みを解決する記事です。

この記事を書いている僕は、プログラミング歴5年の現役システムエンジニアです。

TechAcademyエンジニア転職コースを卒業後の転職先について、「本当かよ〜?」という記事ばかりだったので、僕自身も調査してみました。

✅本記事で分かること

  • TechAcademyのエンジニア転職コースの特徴
  • TechAcademyエンジニア転職コース卒業後の転職先
  • TechAcademyエンジニア転職コースのカリキュラム
  • TechAcademyエンジニア転職コースの評判

この記事を読めば、TechAcademyのエンジニア転職コース卒業後の転職先だけでなく、特徴や評判なんかもまとめて知ることができますよ。

TechAcademyエンジニア転職コースの特徴4つ

TechAcademyエンジニア転職コースの特徴4つ

TechAcademyエンジニア転職コースの特徴は以下の4つです。

  1. 最短で未経験からエンジニアになれる
  2. オンライン完結
  3. 転職サポート付き
  4. 転職保証付き

それぞれ解説していきますね。

①最短で未経験からエンジニアになれる

TechAcademyなら、わずか12週間でエンジニアに転職可能です。

なぜなら、「パーソナルメンターが、週2回のマンツーマンメンタリングで学習をサポートしてくれる」+「チャットサポートですぐに回答がもらえる」から。

これにより、分からないところで行き詰まって、時間だけ浪費してしまうということがなくなり、効率よく学習を進めることができますよ。

最短でエンジニアになりたいという方に、特にオススメのスクールです。

②オンライン完結

TechAcademyはオンライン完結の受講スタイルです。

これにより、通学で時間や体力を消耗してしまうということがなくなり、プログラミングの学習にだけ集中することができます。

割と当たり前かもしれませんが、重要な点ですね。

③転職サポート付き

TechAcademyは転職サポートも付いてます。

具体的には、以下のことを全部サポートしてくれます。

  • パーソナルメンターでカウンセリングを実施
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 企業との面接調整
  • 面接後のフォロー

この転職活動も全部含めて12週間です。

控えめに言って最速でエンジニアに転職を目指すなら、TechAcademy以外ないですね笑

④転職保証付き

さらに、転職保証付きです。

具体的な保証内容は以下の通り。

  • パーソナルメンターがカウンセリング(1回30分)も行い転職をサポートします
  • 学習プログラム修了後、6ヶ月間内定が出るまで企業面談を実施
  • 面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金

最速でエンジニア転職を目指せて、転職できなくても全額返金してくれるというかなり手厚いサービスです。

一言で言うと、プログラミング未経験からエンジニアにノーリスクでなりたいという方にはうってつけのスクールです。

TechAcademy卒業後の転職先について調査してみた

TechAcademy卒業後の転職先について調査してみた

TechAcademy卒業後の転職先について、調査してみた結果は以下の通りです。

  • 転職先はベンチャー・中小・大手全てあるが、ベンチャー・中小企業が多め
  • 自社開発・客先常駐両方あるが、客先常駐の方が多め
  • 給料は未経験からだと月20~23万程度

という感じでした。

なお、転職先についてTechAcademy側から勧められるということはなく、完全に自分で決めるという形のようです。

ですので、自分の努力次第で上も目指せるし、サボればそれなりの企業にしか入れないということですね。

ちなみに、ベンチャー・中小・大手はどれでもいいと思いますが、絶対に自社開発企業に転職した方がいいです。

なぜなら、客先常駐の場合、給料も安いしスキルも身につきにくいからです。

エンジニアの仕事ってプログラミングだけじゃなく、お客さんに見せる資料の作成や問い合わせの対応なんかもあり、それをやらされるのが基本的に客先常駐の人になります。

そんなの誰でもできますよね?なので必然的に給料も下がるし、スキルも身につかないという状態に。

絶対に自社開発の企業に転職を目指しましょう。

TechAcademyのエンジニア転職コースのカリキュラムはどうなの?

TechAcademyのエンジニア転職コースのカリキュラムはどうなの?

まず、TechAcademyエンジニア転職コースの期間・料金・学習時間についてまとめておきますね。

期間 12週間
料金 298,000円
時間 300時間

カリキュラム内容としては、上記の画像の通り「Javaを学習してWebアプリケーション開発」→「Webアプリケーションの拡張機能を自分で提案して開発」→「転職サポート」という流れです。

プログラミング未経験からJavaを理解するのは少々大変かもしれませんが、できないレベルの難しさではないです。

正直最初は僕も「プログラミング未経験からたった12週間でエンジニアに転職できるなんて胡散臭いな…」と思いましたが、カリキュラムとサポート内容を見る限り、「割と可能かもな」という感じですね。

最短でエンジニア転職を目指すなら大いにありです。

TechAcademyの評判

TechAcademyの評判

TechAcademyの評判も調査してみました。

転職を考えているならTechAcademyがオススメとの声

スタートアップのインターンに参加できた

メンターからの返答が爆速

サポートセンターの方の対応が丁寧

メンターの質が高い

単純に楽しい

という感じでおおむね、スクールの評判はいい感じでした。

ただし、悪い評判もあり、Youtubeなどで出てくる広告がうざいとのこと。

僕もそれは前から感じてましたが、宣伝しすぎですね。いい評判が多いので、勿体無いです。

最後に:迷っている方は無料体験から受講してみよう!

最後に:迷っている方は無料体験から受講してみよう!

今回はTechAcademyエンジニアコース卒業後の転職先や、カリキュラムなどについて、僕の意見も交えながらお伝えしました。

もう一度まとめておくと、TechAcademyエンジニアコース卒業後の就職先は、

  • 転職先はベンチャー・中小・大手全てあるが、ベンチャー・中小企業が多め
  • 自社開発・客先常駐両方あるが、客先常駐の方が多め
  • 給料は未経験からだと月20~23万程度

というような感じです。

そして、最後に少々本質的なお話をするのですが、迷っているのであれば無料体験を通して自分の目で判断した方がいいですよ。

なぜなら、迷っている時間がもったいないからです。

当たり前ですが、受講生の席の数は決まっています。(メンターの数に限りがあるため)

迷うくらいなら、とりあえず無料体験で自分に合うスクールなのかを判断してみて、合わないなと思ったらやめればいいです。無料なので、リスクもゼロ。

迷っているということも直接TechAcademy側に相談してみるのもありですよ。

TechAcademyの無料体験に申し込む

補足:TechAcademyエンジニア転職コースには先割がある

TechAcademyのエンジニア転職コースには先割があるみたいです。

受講料8%もOFFはかなりでかいですね。

なおさら早く申し込んだ方が良さそうです。

TechAcademyの無料体験に申し込む

なお、他のコースの料金や評判を知りたい方は、下記の記事も合わせてどうぞ。

テックアカデミー の料金を安くする4つの方法

今回は以上です。

合わせて読みたい

TechAcademy転職保証コースを徹底調査 TechAcademyのpythonコースってどうなの?【経験者向けです】テックアカデミーのpythonコースが経験者向けの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です