TechAcademy転職保証コースを徹底調査

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の情報はTechAcademyの公式HPでご確認ください。

TechAcademyの転職保証コースについて知りたい人

  • TechAcademyの転職保証コースのメリット・デメリットを知りたい
  • 他スクールの転職保証コースと比較して欲しい
  • 評判が知りたい

このようなお悩みを解決する記事を用意しました。

本記事を書いている僕は、プログラミング歴5年の現役エンジニアです。

TechAcademyの転職保証コースはかなり魅力的ですが、詳しく書いてあるサイトが少ないですよね。

そこで、本記事ではTechAcademyの転職保証コースについて徹底的にまとめました。

✅この記事で分かること

  • TechAcademy転職保証コースの概要
  • TechAcademy転職保証コースのメリット・デメリット
  • 転職保証の条件と内容
  • 他スクールの転職保証コースと比較
  • 評判

この記事を読めば、TechAcademyの転職保証コースについてはしっかり理解できた状態になるため、もう他の記事を読まなくても大丈夫ですよ。

さっそくみていきましょう。

>>TechAcademy公式HP

TechAcademy転職保証コースの概要

TechAcademy転職保証コース概要

TechAcademy転職保証コースの概要は下記の通りです。

形態 オンラインスクール
レベル 初心者〜
場所 全国(オンライン)
公式HP TechAcademy公式HP
入会金 なし
価格 298,000円(税込)
期間 12週間
メンターによるサポート 15時〜23時
講師 現役エンジニア
教材 オリジナル
言語 Java

TechAcademyの転職保証コースは、2018年12月にリリースされた、割と新しいサービスです。

TechAcademy自体は30,000名を超える教育実績があり、プログラミングスクールとしては、大手と言われるスクールの1つです。

TechAcademy転職保証コースのメリット

TechAcademy転職保証コースのメリット

TechAcademy転職保証コースのメリットは下記の通りです。

  1. 12週間で未経験からエンジニア転職を目指せる
  2. 転職保証付き
  3. オンライン完結のため受講料が安い
  4. 現役エンジニアによるパーソナルメンター制度
  5. キャリアサポート付き

それぞれ解説していきますね。

12週間で未経験からエンジニア転職を目指せる

TechAcademyの転職保証コースは、プログラミング未経験から12週間でエンジニア転職を目指すことを目標に設立されたコースです。

そのため、カリキュラムもオリジナルで、転職サポートも手厚くなっています。

  • プログラミングを学習する機会がない
  • モチベーションが維持できず、続かない
  • キャリアチェンジの方法が分からない

という方には特にオススメのスクールです。

転職保証付き

TechAcademyの転職保証コースには、もちろん転職保証が付いています。

後ほど詳しく説明しますが、簡単にまとめると、カリキュラム受講後に転職できなかったら全額返金しますよという保証が付いているということです。

エンジニアに転職できなかったのにお金だけ取られた…」なんてことがないので安心ですね。

オンライン完結のため受講料が安い

他スクールの受講料を見たことある人は分かると思いますが、TechAcademyの受講料は298,000円と比較的安いです。

理由は、オンライン完結のため、教室の維持費や人件費がかからないからです。

オンラインでの学習はちょっと不安」という人もいると思いますが、15時〜23時の間ならメンターに質問し放題なので、分からなくて行き詰まるということはほぼないですよ。

僕も仕事上オンラインでコードレビューしてもらうことがあるのですが、分からないということはないです。

現役エンジニアによるパーソナルメンター制度

TechAcademyならパーソナルメンターも付いてくれます。

パーソナルメンターが行ってくれることは、下記の通り。

  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • 毎日15時〜23時のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

IT企業に入社してもここまではサポートしてくれないので、TechAcademyのパーソナルメンター制度のサポートはかなり手厚いです。

キャリアサポート付き

パーソナルメンター制度以外にも、キャリアサポートまで付いています。

具体的なサポート内容は下記の通りです。

  • キャリアカウンセリング
  • 企業との一次面接
  • 上京した際のシェアハウスの紹介

キャリアサポートも全てオンライン完結のため、カウンセリングを受けるための移動時間などがなく、プログラミングの学習に専念できます。

また、ほとんどの企業との一次面接をオンライン上で受講できるので、「せっかく面接受けに行ったのに落とされた…」なんてことがないのも良い点ですね。

TechAcademy転職保証コースのデメリット

TechAcademy転職保証コースは、メリットがたくさんある中で、もちろんデメリットもあります。

デメリットは下記の通り。

  1. 転職保証に条件がある
  2. 参加条件がある
  3. 学べる言語がJavaのみ
  4. モチベーション維持が大変

こちらもそれぞれ解説していきますね。

①転職保証に条件がある

これが1番のデメリットですね。転職保証の条件は下記の通り。

  • 受講開始時点で30歳以下の方
  • 東京での勤務が可能な方
  • IT企業へエンジニアとして転職の意思がある方
  • 受講期間中に転職活動をする意思のある方
  • 期間中に学習時間を300時間以上確保できる方
  • 全ての課題に合格された方

ぶっちゃけなかなか厳しいですよね。

サポートなどが手厚い分、転職保証の条件が厳しくなってます。

もちろん上記条件に当てはまらない方も転職保証がないというだけで受講自体はできますが、やはり保証がないというのは精神的に辛いので、受講は辞めたほうがいいと思います。

②参加条件がある

参加条件は下記の通り。

  • 必要なメンタリング回数をこなせる
  • 期間内に必要な学習時間を確保出来る
  • MacもしくはWindowsのPCを持っている
  • OS:Windows 7以上もしくはMac OSX
  • メモリ4GB以上(8GB以上推奨)
  • Google Chrome を利用できる
  • ウェブカメラ、マイクを利用できる
  • PCの基本的な操作が問題なくできる

要するに、ある程度スペックの高いPCと学習時間を確保してくださいねということです。

これは、どのスクールでも基本的に同じですよね。

③学べる言語がJavaのみ

TechAcademyの転職保証コースで学習できる言語は、Javaのみです。

現役エンジニアの僕から見てもJavaはまだまだ需要がありますし、Javaができれば転職も可能です。

現に僕の会社でもJavaを使っているので、Javaしか学べないというのはデメリットではあるけど、そこまで気にする必要はないかなという感じです。

④モチベーション維持が大変

TechAcademyは全てオンライン完結なので、モチベーション維持は少し大変かもしれません。

しかし、教室に行くのにかかる移動時間や交通費がかからないという点を考えると、オンライン完結はメリットの方が大きいかなという感じですね。

TechAcademy転職保証コースの保証内容

転職保証内容は下記の通り。

  • エンジニア経験者のパーソナルメンターがカウンセリング(1回30分)も行い、転職をサポート
  • 学習プログラム修了後、6ヶ月間内定が出るまで企業面談を実施
  • 面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金

転職保証を受けられる条件が厳しい分、保証内容は充実しています。

中でも、エンジニア経験者のパーソナルメンターがカウンセリングを行ってくれるのが良いですね。

僕もそうだったのですが、IT企業ってたくさんあるので、なかなか自分に合った会社を見つけるのって難しいです。

その点実際に職場で働いたことがある人の意見を聞きつつ転職先を探せるので、自分に合った会社を見つけやすいと思います。

TechAcademy転職保証コースと他スクールを比較

※2020年1月の情報です。

スクール名 料金 期間 学習言語 受講スタイル
TechAcademy 298,000円 12週間 Java オンライン
DMM WEB CAMP 628,000円 3ヶ月 Rubyなど 教室
TECH::EXPERT 598,000円 10週間 Rubyなど 教室
DIVE INTO CODE 592,128円 4ヶ月 Rubyなど 教室orオンライン

上記の通り、TechAcademyは他のスクールと比べて料金が安い分、言語がJavaのみという感じです。

色んな言語を学べた方がお得なのでは?」と思うかもですが、学習言語は絞った方が身につきやすいですよ。

なぜなら、一つの言語を極めると、他の言語の学習が楽になるからです。

例えば、Javaを身につけるとC#という言語も学習が楽になります。

JavaとC#は同じオブジェクト指向言語なので、共通部分が多く、Javaができる=C#もできるという感じです。

ですので、TechAcademyの転職保証コースは、料金を抑えつつJavaを極められるという点でオススメです。

TechAcademy転職保証コースの評判

TechAcademy転職保証コースの評判

ここでは、TechAcademy転職保証コースの評判を見ていきます。

数週間でオリジナルアプリを作成から公開までできた

受講して良かった

オンラインなので、移動などの時間を省ける

メンターが優しい

YouTube広告がうざい

という感じで、評判はおおむね良い感じですが、YouTubeの広告がうざいという意見もありました。

確かにあの広告は僕もうざいなと思ってました笑

せっかくカリキュラムなどは評判良いのにもったいないですね。

なお、TechAcademyの評判がもっと知りたいという方は、TechAcademyのリアルな評判を調査してみた

TechAcademy転職保証コースまとめ

TechAcademy転職保証コースまとめ

ということで、現役エンジニアの僕から見てもTechAcademyの転職保証コースはオススメです。

理由をまとめると下記の通り。

  • 他スクールと比べても料金が安い
  • 一つの言語のみに特化したカリキュラム
  • オンライン完結なので、交通費などがかからない
  • サポート・保証内容が手厚い
  • 評判も良い

最後に一番伝えたいことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にTechAcademy転職保証コース受講しようかな…どのスクールが良いかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでる時間がもったいないです。

TechAcademyには無料カウンセリングがあります。

悩むくらいなら、とりあえず無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクゼロですよね。

悩んでる暇に、あなたがエンジニアで働いていたはずの時間がどんどんなくなってしまいますよ。

申し込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

\TRY NOW/

無料カウンセリングに一切お金はかかりません。無料カウンセリングはいつ終わるか分からないのでお早めに。

合わせて読みたい

TechAcademy転職コースの就職先を調査してみた テックアカデミー の料金一覧【割引情報あり】 TechAcademy評判テックアカデミーのリアルな評判11個【初心者向け】 TechAcademyのpythonコースってどうなの?【経験者向けです】テックアカデミーのpythonコースが経験者向けの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です