スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】

スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】

悩む人

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語が知りたい。また、その言語で作られているサービスや案件についても教えて欲しい。

このようなお悩みを解決する記事を用意しました。

記事の内容
  • Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語
  • Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語で作られているサービス例
  • Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語で受けられる案件例
  • Skill Hacks(スキルハックス)以外で同じ言語が学べるスクール

本記事を書いている僕は、プログラミング歴6年の現役エンジニアです。

現在はAIを勉強しつつ、プログラミングをしています。

Skill Hacks(スキルハックス)受講前に、どんな言語を学習できるのか知っておきたいですよね。

そこで本記事では、Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語についてまとめました。

この記事を読むと、Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語やマスターするとどんな案件が受けれるのかまで分かりますよ。

では、いきましょう!

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語

Skill Hacks(スキルハックス)では、Webアプリ開発に必要な言語の基礎を学べます。

具体的には下記の通り。

  • HTML/CSSの基礎
  • Rubyの基礎

HTML/CSSとは?

HTMLとは、簡単に言うと、Webサイト(ホームページ)を作るために使われる言語です。

CSSとは、HTMLで記述したものに装飾を施して、人間向けに分かりやすくするための言語です。

本記事もHTMLとCSSで構成されてまして、HTMLは「ここが見出しで、ここが箇条書きで…」などを示し、CSSは「ここはオレンジ色で…」などを示しています。

まあ、とにかくHTML/CSSが分かると、自由にWebサイト(ホームページ)を作ることができるということです。

Rubyとは?

Rubyを用いることで、Webアプリ開発を行えます。

もちろん他の言語でもWebアプリの開発はできるのですが、Rubyを用いると、記述量が圧倒的に少なくて済みます。

例えば、Javaという言語とRubyで同じことを書くなら、下記のようにRubyの方が圧倒的に楽。

  • Java:System.out.println(“文章を表示します”);
  • Ruby:p “文章を表示します”

ですので、プログラミング初心者の方向けの言語とも言われています。

補足:フレームワークも学べる

Skill Hacks(スキルハックス)は、フレームワークも学べます。

フレームワークとは、簡単に言うと、まざまなシステム開発を効率化してくれる機能群です。

「どうせみんな使うんだから、すぐに使えるようにまとめとこうよ」みたいな感じですかね。

フレームワークを用いると、開発を効率化できるので、プログラミング初心者にはありがたいですよ。

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語で作られているサービス例

世の中には、Rubyを用いて作られているWebアプリ(サービス)がたくさんあります。具体的には下記の通り。

もちろんこれらは一部ですが、割と有名なサービスも多いですよね。

それだけRubyは需要が高いと思ってOKです。

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語で受けられる案件例

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語で作られているサービス例

需要が高い分、Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語(Ruby)で受けられる案件も多いです。

Ruby案件1
Ruby案件2
Ruby案件3

ただし、「必要スキル」があるので、注意。

Ruby案件3

案件・求人情報に登録して案件を見つつ、「いけそうだな」と思った案件をこなすと、爆速でスキルが上達するのでおすすめ。もちろん最初は数万円の小規模案件でOKです。徐々にステップアップしていきましょ〜。

Skill Hacks(スキルハックス)以外で同じ言語が学べるスクール

Skill Hacks(スキルハックス)と同じ、完全オンラインで学べるスクールのみ厳選しました。

スクール名 料金
Skill Hacks(スキルハックス) 69,800円(無期限)
TechAcademy ・149,000円(4週間)
・199,000円(8週間)
・249,000円(12週間)
・299,000円(16週間)
CodeCamp ・148,000円(2ヶ月)
・248,000円(4ヶ月)
・298,000円(6ヶ月)
侍エンジニア塾 ・168,000円(1ヶ月)
・438,000円(3ヶ月)
・698,000円(6ヶ月)

上記のように、Skill Hacks(スキルハックス)は他のスクールより安いので、基礎をしっかり学びたいという方は、Skill Hacks(スキルハックス)がおすすめです。

なお、「Skill Hacks(スキルハックス)のカリキュラム内容(動画教材)も知りたいよ〜」という方は、スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】で解説しているので、合わせてどうぞ。

Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語:まとめ

ということで本記事をまとめると、下記のような感じ。

記事のまとめ
  • Skill Hacks(スキルハックス)で学べる言語:HTML/CSS,Ruby
  • HTML/CSS,Rubyで作られているサービス:クックパッドなど
  • 案件・求人情報に登録しつつ、開発案件を見ておくのがおすすめ
  • 基礎だけ学ぶ目的ならSkill Hacksは他のスクールよりも安い

「受講してみようかな〜」という人は、Skill Hacksに申し込むからどうぞ。

「評判も見ておきたいな〜」という人は、スキルハックスの評判まとめ【現役エンジニアの評価も】をどうぞ。

今回は以上です。

関連記事

オンライン型プログラミングスクールのオススメは4つのみオンライン型プログラミングスクールのおすすめは4つのみ 迫さんが運営するスキルハックスまとめ【エンジニアが解説】迫さんが運営するスキルハックスまとめ【エンジニアが解説】 スキルハックスでフリーランスになれる?【現実は厳しい】スキルハックスでフリーランスになれる?【現実は厳しい】 スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】 スキルハックスの値段は高すぎ?【エンジニアが回答】スキルハックスの値段は高すぎ?【エンジニアが回答】 スキルハックスでエンジニア転職できる?【回答あり】スキルハックスでエンジニア転職できる?【回答あり】 スキルハックスは分割払いできない?【対処法あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です