スキルハックスでフリーランスになれる?【現実は厳しい】

スキルハックスでフリーランスになれる?【現実は厳しい】

悩む人

Skill Hacks(スキルハックス)でフリーランスになれるか教えて欲しい。また、フリーランスになるための手順を教えて欲しい。

このようなお悩みを解決する記事を用意しました。

記事の内容
  • Skill Hacks(スキルハックス)でフリーランスになれるか
  • Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にフリーランスになる手順
  • Skill Hacks(スキルハックス)以外でフリーランスになれるスクール

本記事を書いている僕は、プログラミング歴6年の現役エンジニアです。

Skill Hacks(スキルハックス)卒業後に、フリーランスエンジニアとして働きたいのですね。

ただ「Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にフリーランスになれるのか」「フリーランスになるためにはどうすれば良いのか」気になりますよね。

そこで本記事では、Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にフリーランスになる手順について解説しました。

この記事を読むと、「Skill Hacks(スキルハックス)でフリーランスになれるのか」から「Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にフリーランスになるための手順」が分かりますよ。

では、いきましょう!

>>Skill Hacksに申し込む

Skill Hacks(スキルハックス)でフリーランスになれるか

Skill Hacks(スキルハックス)でフリーランスになれるか

結論、なれるけどすぐには厳しい。

なぜなら、Skill Hacks(スキルハックス)で学べるのは基礎のみだから。

Skill Hacksのコンテンツ内容
  • 0章 事前準備編 動画2本
  • 1章 HTMLの基礎 動画6本
  • 2章 CSSの基礎 動画6本
  • 3章 HTML/CSS演習 動画6本
  • 4章 Bootstrapの基礎 動画7本
  • 5章 Rubyの基礎講座 動画12本
  • 6章 Ruby演習 メモアプリ開発 動画7本
  • 7章 Rails基礎講座 コントローラ・ビュー編 動画14本
  • 8章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 動画10本
  • 9章 Rails実践講座 アプリの公開・メモアプリ開発 動画11本
  • 10章 Rails基礎講座 メモアプリの発展を作ろう 動画13本
  • おまけ 実践コーポレートサイト作成演習 動画9本

>>スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】

上記のように、Skill Hacks(スキルハックス)で学べるのは「HTML/CSSの基礎」「Rubyの基礎」「フレームワーク」のみです。

基礎だけでフリーランスになれるかと言われれば、「答えはNO」

なので、Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にフリーランスになるためにはそれなりの手順を踏む必要があります。

Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にフリーランスになる手順

  1. オリジナルアプリを開発する
  2. エンジニア転職する
  3. 実務経験のあるフリーランスになる

上記の通り。

順番に説明していきますね。

①オリジナルアプリを開発する

まずは、オリジナルアプリを開発しましょう。

なぜなら、エンジニア転職の際、オリジナルアプリがあると、自分の実力を示せすことができるから。

「え、フリーランスになりたいんだけど…」と思うかもですが、まずは企業で2〜3年経験を積むべきでして、理由は、案件獲得する際に開発経験が重要視される場合が多いから。

堅実にフリーランスになりたいなら、オリジナルアプリを作成しましょう。

②エンジニアに転職する

オリジナルアプリ完成後、転職活動を行いましょう。

具体的には、転職エージェントサービス「Tech Stars Agent」の無料カウンセリングを受ければOK。

エンジニア出身の方が話を聞きつつ、あなたにぴったりの求人を紹介してくれます。

また、転職するために必要な手順を教えてくれるので、それにしたがって転職活動していけば、問題なく転職できますよ。

③実務経験のあるフリーランスになる

後はエンジニアとして企業で働きつつ、同時に個人でも少しずつ案件をこなしていきましょう。

そうすれば、会社で給料もらって学びつつ、副業でも稼ぐことができますよ。

そして、2〜3年くらい働いて独立すればOK。

開発経験も十分なので、大きな案件も獲得できるようになります。

※実際に僕も友達もこの手順でフリーランスになっているので、間違いないと思います。

Skill Hacks(スキルハックス)以外でフリーランスになれるスクール

Skill Hacks(スキルハックス)以外でフリーランスになれるスクール

結論、どのスクールもいきなりフリーランスは厳しい。

理由は先ほどと同じでして、案件を獲得する際に開発経験が必要になるものが多いから。

ただし、中には転職支援付きのスクールもあるので、エンジニア転職する際は少し楽かもです。

僕がおすすめする転職支援付きスクールは、転職支援付きプログラミングスクールのおすすめ3選を紹介!で解説しているので、転職支援もスクールにしてほしいという方はこちらをご覧ください。

まとめ:Skill Hacks(スキルハックス)でいきなりフリーランスは難しい

最後に本記事をもう一度まとめておきますね。

本記事のまとめ
  • Skill Hacks(スキルハックス)を受講しても、いきなりフリーランスは難しい。
  • 「①オリジナルアプリ開発」「②エンジニアに転職」「③実務経験のあるフリーランスになる」という手順が堅実。
  • 他のスクールに通っても基本は同じ手順。違いは転職支援があるかどうか。

という感じですかね。

個人的にはどのスクールに通っても、いきなりフリーランスになるのは難しいので、受講料が安いSkill Hacks(スキルハックス)でいいかなと思います。ぜひお試しあれ〜。

Skill Hacks ※受講料69,800円

>>転職支援付きプログラミングスクールのおすすめ3選を紹介!

関連記事

現役エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社 迫さんが運営するスキルハックスまとめ【エンジニアが解説】迫さんが運営するスキルハックスまとめ【エンジニアが解説】 スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】 スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】 スキルハックスの値段は高すぎ?【エンジニアが回答】スキルハックスの値段は高すぎ?【エンジニアが回答】 スキルハックスでエンジニア転職できる?【回答あり】スキルハックスでエンジニア転職できる?【回答あり】 スキルハックスは分割払いできない?【対処法あり】 スキルハックスのリアルな評判【現役エンジニアの評価も】スキルハックスの評判12個【現役エンジニアの評価も】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です