スキルハックスでエンジニア転職できる?【回答あり】

スキルハックスでエンジニア転職できる?【回答あり】

悩む人

Skill Hacks(スキルハックス)でエンジニア転職できるか知りたい。また、エンジニアに転職する手順も教えて欲しい。

このようなお悩みを解決する記事を用意しました。

記事の内容
  • Skill Hacks(スキルハックス)受講後、エンジニア転職できるか
  • Skill Hacks(スキルハックス)受講後、エンジニア転職する手順

本記事を書いている僕は、プログラミング歴6年の現役エンジニアです。

Skill Hacks(スキルハックス)を受講して、エンジニアに転職しようと考えているのですね。

新しいことに挑戦する勇気、素晴らしいです!

でも、Skill Hacks(スキルハックス)卒業後にエンジニア転職できるのか気になりますよね。

そこで、本記事では、「Skill Hacks(スキルハックス)受講後にエンジニア転職できるか」「Skill Hacks(スキルハックス)受講後にエンジニア転職する手順」を解説しました。

この記事を読むと、Skill Hacks(スキルハックス)を受講して、エンジニアになる具体的な手順が分かりますよ。

では、いきましょう!

\ 受講料69,800円ポッキリ /

受講料は上がる可能性があるので、受講はお早めに。

Skill Hacks(スキルハックス)で転職するなら自力でやるしかない

Skill Hacks(スキルハックス)で転職するなら自力でやるしかない

いきなり結論ですが、Skill Hacks(スキルハックス)受講後にエンジニア転職するなら、自力でやるしかないです。

なぜなら、Skill Hacks(スキルハックス)には転職サポートが無いから。

Skill Hacksの公式HPにも下記のような記述があります。

Skill Hacks(スキルハックス) 就職サポートなし

本講座は脱初心者を目指す方向けの教材です。そのため就活サポートなどはしておりませんが、エンジニアを目指す第一歩としてご活用ください。

ですので、Skill Hacks(スキルハックス)受講後にエンジニア転職するなら、自力で行いましょう。

自力でエンジニア転職する手順も解説しましたので、よかったら参考にしてください。

Skill Hacks(スキルハックス)受講後、自力でエンジニア転職する方法

Skill Hacks(スキルハックス)受講後、自力でエンジニア転職する方法
  1. オリジナルアプリケーションを作る
  2. 転職活動を行う

上記の通り。

①オリジナルアプリケーションを作る

IT企業への転職には、ポートフォリオとしてオリジナルアプリケーションが必要です。

なぜなら、企業側があなたの実力を見たいから。

企業側としては、「中途採用=即戦力」と考えているので、技術力がある人だけを採用したんですよね。

そのためにも、あなたの実力をパッと見で示せる、オリジナルアプリケーションの作成が必須ということです。

Skill Hacks(スキルハックス)受講後は、オリジナルアプリケーションを作成するための基礎は身についているので、まずはオリジナルアプリケーションを作りましょう。

②転職活動を行う

オリジナルアプリケーションが完成したら、実際に転職活動を行いましょう。

具体的には、転職エージェントサービスに登録して、無料カウンセリングを受けてみるのがベストです。

自分だけで転職活動を行ってもいいのですが、割と企業とのミスマッチが起きやすいんですよね。

おすすめの転職エージェントとしてはTech Stars Agentでして、実際にエンジニア経験のある方が、エンジニア転職支援だけでなく、独立支援までしてくれます。

とりあえずTech Stars Agentで話を聞きつつ、転職活動を行っていくというスタンスで良いと思います。

補足:転職先は自社開発企業の方が良い

現役エンジニアの僕からのアドバイスとしては、「自社開発企業を目指した方が良い」ということです。

エンジニアが働いている企業は下記の3つに分けられます。

  • SES企業・・・派遣社員みたいに他の企業に常駐して働く
  • 受託開発企業・・・システムが開発できないお客さんの代わりにシステムを開発する
  • 自社開発企業・・・自社でサービスを企画し、システムを開発する

人気順は下記の通り。

自社開発企業 > 受託開発企業 > SES企業

自社開発が人気な理由は、下記の動画で詳しく解説されています。

自力が無理そうなら転職支援付きプログラミングスクールに通おう

自力が無理そうなら転職支援付きプログラミングスクールがおすすめ

「自力で転職活動は難しそう…」という方は、転職支援付きプログラミングスクールに通いましょう。

転職支援付きプログラミングスクールなら、もちろん転職支援してくれますし、転職先企業も紹介してくれます。

その分料金は高くなってしまうので、このあたりは「料金をとるのか・転職支援をとるのか」次第ですね。

おすすめの転職支援付きプログラミングスクールは、転職支援付きプログラミングスクールのおすすめ3選を紹介!で解説しているので、参考にどうぞ。

まとめ:Skill Hacks(スキルハックス)でエンジニア転職するなら自力で頑張ろう

Skill Hacks(スキルハックス)でエンジニア転職するなら自力で頑張ろう

という感じで、Skill Hacks(スキルハックス)は転職サポートが付いてないので、受講後の転職を目指すなら、自力で転職活動をするしかないです。

自力での転職活動の手順をもう一度まとめておくと、下記の通りでした。

  1. オリジナルアプリケーションを作る
  2. 転職活動を行う

Tech Stars Agentの無料カウンセリングを受けつつ、あなたにぴったりの転職先を見つけましょう。

なお、転職支援付きのプログラミングスクールが良いという方は、転職支援付きプログラミングスクールのおすすめ3選を紹介!をどうぞ。

今回は以上です。

\ 受講料69,800円ポッキリ /

受講料は上がる可能性があるので、受講はお早めに。

関連記事

オンライン型プログラミングスクールのオススメは4つのみオンライン型プログラミングスクールのおすすめは4つのみ 迫さんが運営するスキルハックスまとめ【エンジニアが解説】迫さんが運営するスキルハックスまとめ【エンジニアが解説】 スキルハックスでフリーランスになれる?【現実は厳しい】スキルハックスでフリーランスになれる?【現実は厳しい】 スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】スキルハックスで学べる言語って何?【回答あり】 スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】スキルハックスの動画教材ってどんなの?【サンプルあり】 スキルハックスの値段は高すぎ?【エンジニアが回答】スキルハックスの値段は高すぎ?【エンジニアが回答】 スキルハックスのリアルな評判【現役エンジニアの評価も】スキルハックスの評判12個【現役エンジニアの評価も】 スキルハックスは分割払いできない?【対処法あり】 現役エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です