Code Villageのリアルな評判12個まとめ

Code Villageのリアルな評判12個まとめ

あなた

Code Villgageの評判が知りたい。また、他スクールとの比較も教えて欲しい。

このようなお悩みを解決する記事を用意しました。

記事の内容

  • Code Villageの特徴
  • Code Villageの悪い評判
  • Code Villageの良い評判
  • Code Villageのコース
  • Code Villageのデメリット
  • Code Villageのメリット
  • Code Villageと他スクールの比較
  • Code Villageの無料カウンセリング申し込み手順

記事の信頼性

  • 本記事を書いている僕は、プログラミング歴6年の現役エンジニアです。
  • 仕事柄、今までたくさんのプログラミングスクールを見てきました。
  • 現在は、AIを勉強中です。

プログラミングスクールに通って、エンジニアになろうとしているあなた。

Code Villageの受講を検討しているのですね。

でもその前に、Code Villageの評判くらいは見ておきたいですよね。

そこで本記事では、現役エンジニアの僕がCode Villageの悪い評判・良い評判をまとめました。

この記事を読むと、Code Villageがどのような評価を受けているのか分かりますよ。

では、さっそく見ていきましょう!

\ 15,000円割引付き /

割引付きはいつ終わるか分からないので、お早めに。

Code Villageの特徴

料金 440,000円(税込)
期間 3~4ヶ月
カリキュラム内容 ・マークアップ言語
・JavaScript基礎・応用
・React
・チーム開発
学べる言語 ・マークアップ言語
・JavaScript
受講形態 ・自己学習
・マンツーマンサポート
就職支援 あり
受講区分 教室・オンライン
  • 1クラス10名以下の少人数授業
  • 教室・オフラインどちらでも受講可
  • 未経験からエンジニアを目指すスクール
  • JavaScriptに特化した学習内容
  • 転職支援あり

上記の通り。

Code VillageはJavaScriptに特化した学習内容なのが特徴。

オリジナルカリキュラムで基礎から応用まで一貫して学ぶことができます。

Code Villageの悪い評判

Code Villageの悪い評判

では、さっそくCode Villageの悪い評判から見ていきましょう!

講師の言い方が強い

上記の通り。Code Villageの悪い評判は今のところこれだけのようです。

でもこれは嫌ですよね。

ただ講師に関しては、実際に入ってみないと分からない部分が多いです。

もちろんそれは他スクールでも一緒でして、事前に判断するのは中々難しい。

ですので、実際に入ってみて、上記の口コミのようなことが合ったらすぐに辞めるのがおすすめ。

幸いCode Villageには中途解約返金制度があります。

少しでも「合わないな…」と思ったら辞めればOKです。

code village 返金制度

\ 15,000円割引付き /

割引付きはいつ終わるか分からないので、お早めに。

Code Villageの良い評判

Code Villageの良い評判

続いて、良い評判も見ていきましょう!

現役エンジニア講師と距離が近い

卒業生として勧めたい

少人数すぎて講師を独占できる

受講生の学習意欲が高い

実際の案件に近い形で制作できる

レスポンシブデザイン(スマホ表示用)についても学べる

仕事しながらでも通える

ポートフォリオが作成できるようになった

交流会でモチベーションアップできる

カリキュラムが超実践型

丁寧に説明してくれる

Code Village評判まとめ

Code Village評判まとめ

Code Villageの評判をまとめると、下記の通り。

  • 講師の言い方が強い
  • 現役エンジニア講師と距離が近い
  • 卒業生として勧めたい
  • 少人数すぎて講師を独占できる
  • 受講生の学習意欲が高い
  • 実際の案件に近い形で制作できる
  • 仕事しながらでも通える
  • ポートフォリオが作成できるようになった
  • 交流会でモチベーションアップできる
  • カリキュラムが超実践型
  • 丁寧に説明してくれる

全体的には良い評判が多かったです。

現役エンジニアのアドバイスとしては、「1度参加してみて、合わなかったら辞める」という感じでいいと思いますよ。

まずは無料カウンセリングでスクールや講師の雰囲気を体験してみるのがエンジニアとしての第一歩ですね。

\ 15,000円割引付き /

割引付きはいつ終わるか分からないので、お早めに。

Code Villageのコース

Code Villageのコース

Code Villageのコースは下記の2つのみです。

  • 通学生集団コース
  • オンライン授業配信コース

教室で受講するかオンラインで受講するかの違いだけです。

料金も期間もカリキュラムも全く一緒です。

Code Villageのカリキュラム

code village カリキュラム

Code Villageのデメリット

Code Villageのデメリット
  • 教室受講とオンライン受講で料金が同じ
  • JavaScriptに特化している

上記の通り。

順番に説明していきますね。

教室受講とオンライン受講で料金が同じ

これはデメリットですね。

なぜなら、教室の使用代などが加味された料金設定じゃないから。

例えば、プログラミングスクール「TECH BOOST」は下記のようにオンライン受講の方が安いんですよね。

tech boost 料金

オンライン受講を考えている人にとっては、Code Villageは少しコスパが悪いかもしれません。

コスパの良いオンラインプログラミングスクール希望であれば、下記の記事で解説しているので、合わせてご覧ください。

>>オンライン型プログラミングスクールのオススメは4つのみ

JavaScriptに特化している

Code Villageは良くも悪くもJavaScriptに特化したスクールです。

ですので、「Rubyとか他言語も学びたいよ〜」って方には向いていないスクールと言えます。

「JavaScriptってどんなことできるの?」という方は、【ざっくりわかる!】JavaScriptでできること15選 まとめてみたという記事で詳しく解説してくれてるので、イメージが湧きますよ。

自分がやりたいことがあれば、JavaScriptでOKです。

Code Villageのメリット

Code Villageのメリット
  • チーム開発がある
  • 各種サポートが付いている
  • 少人数精鋭のクラス

上記の通り。

順番に解説していきますね。

チーム開発がある

チーム開発は、エンジニアになると100%あります。

その点Code Villageは、エンジニアになる前にチーム開発を経験できるのが良いですね。

これはメリットだと思います。

各種サポートが付いている

Code Villageは下記の4つのサポート付きです。

オンライン質問対応 平日10:00~18:00オンラインで質問可能
Code Village Online 授業の内容がアプリで復習可能
課題と日報制度 ・各授業ごとに課題あり
・日報で講師からフィードバックがもらえる
交流会やイベント 不定期に交流会やイベントあり

中でも授業の内容がアプリで復習できるのはありがたいですね。

理解できるまで何度も聞けばOKです。

少人数精鋭のクラス

クラスが少人数というのは意外とありがたいです。

例えば、プログラミングスクール最大手のテックキャンプとかは、教室に人がかなり多いです。

個人的には、少人数精鋭の方が集中できる&講師の目も届きやすいので、おすすめです。

\ 15,000円割引付き /

割引付きはいつ終わるか分からないので、お早めに。

Code Villageと他プログラミングスクールの比較

教室受講スクールの比較

スクール名 料金 学習内容 教室場所
Code Village 440,000円(税込)(3ヶ月〜) ・マークアップ言語
・JavaScript基礎
・JavaScript応用
・React
・チーム開発
池袋
TECH CAMP 648,000円(税抜)(10週間) ・Rubyの基礎
・HTML/CSSの基礎
・Ruby on Rails
・JavaScript
・jQuery
・SQL
・個人開発
・東京
・大阪
・名古屋
・福岡
DIVE INTO CODE 588,910円(税抜)(4ヶ月) ・HTML/CSS
・JavaScript
・Ruby
・アプリ作成
・渋谷
DMM WEB CAMP 628,000円(税抜)(3ヶ月) ・HTML/CSS
・JavaScript
・jQuery
・Ruby
・Rails 
・チーム開発
・ポートフォリオ制作
・東京
・大阪

オンライン受講スクールの比較

スクール名 料金 学習内容
Code Village 440,000円(税込)(3ヶ月〜) ・マークアップ言語
・JavaScript基礎
・JavaScript応用
・React
・チーム開発
ポテパンキャンプ 300,000円(税込)(4ヶ月) クローンアプリ開発
・ECサイトの開発
・現場レベルの実践的レビュー
TechAcademy Pro 298,000円(税込)(12週間) ・Webアプリケーション開発(Java)
・Webアプリケーション拡張機能の開発
CodeCampGATE 478,000円(税込)(4ヶ月) ・オリジナルアプリ開発
・ECサイト開発
・専属エンジニアメンターとの開発

こんな感じ。

教室受講だと、他スクールよりも安くてお得感がありますよね。

ただオンライン受講だとCode Villageは少し高いです。

なので、

という感じで選ぶと良いと思います。

Code Villageの無料カウンセリング申し込み手順【3ステップ】

Code Villageの無料カウンセリング申し込み手順【3ステップ】

最後に、Code Villageの無料カウンセリング申し込み手順も解説しておきますね。

下記の3ステップです。

  1. CodeVillage公式HPにアクセス
  2. 「無料カウンセリングに申し込む」をクリック
  3. 必要事項を記入して送信

①Code Village公式HPにアクセス

CodeVillage公式HPにアクセスしましょう!

②「無料カウンセリングに申し込む」をクリック!

②「無料カウンセリング」をクリック!

③必要事項に記入して送信

③必要事項に記入して送信

この3ステップでOKです。

あとは後日Code Village側からメールもしくは電話が来ます。もちろん無理な勧誘とかは無し。

Code Villageを受講するしないに関わらず、「受講料割引になる」「他スクールとの違いを直接聞ける」「スクール側の情報を知れる」ので、利用しない手は無いかと。

カウンセリング受けてみて、「なんか違うな」と感じたら受講を辞めればOKですし、スクールの選択肢が1個減るのでむしろプラスですよ。

\ 15,000円割引付き /

割引付きはいつ終わるか分からないので、お早めに。

まとめ:Code Villageの評判はおおむね良し

という感じで、Code Villageの評判は下記のようにおおむね良いです。

  • 講師の言い方が強い
  • 現役エンジニア講師と距離が近い
  • 卒業生として勧めたい
  • 少人数すぎて講師を独占できる
  • 受講生の学習意欲が高い
  • 実際の案件に近い形で制作できる
  • 仕事しながらでも通える
  • ポートフォリオが作成できるようになった
  • 交流会でモチベーションアップできる
  • カリキュラムが超実践型
  • 丁寧に説明してくれる

カウンセリング自体は無料なので、一度受けてみる価値はあるかと。ぜひお試しあれ〜。

\ 15,000円割引付き /

割引付きはいつ終わるか分からないので、お早めに。

合わせて読みたい

オンライン型プログラミングスクールのオススメは4つのみオンライン型プログラミングスクールのおすすめは4つのみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です