IT転職サイトおすすめ3選【初心者向け】

IT転職サイトおすすめ3選【初心者向け】

悩む人

IT業界に転職したい。IT系でおすすめの転職サイトを教えて欲しいな。後、IT業界への転職で失敗しない方法とかも知りたい。

このようなお悩みを解決する記事です。

本記事の内容

  • IT転職サイトおすすめ3選
  • IT業界に転職する前に知っておくべきこと3つ
  • IT業界に転職した後にやるべきこと2つ
  • まずは行動すべき話

現在、IT企業で働く僕だからこそ、リアルな実態をコメントできます。

というわけで、僕が思うことをぶっちゃけつつ、記事にしていこうと思います。

IT転職サイトおすすめ3選

IT転職サイトおすすめ3選

ぶっちゃけ、どのIT転職サイトも大差なし。

大手を中心にいくつか登録しておけばOKです。

IT転職サイトおすすめ3選

  • レバテックキャリア ※業界最大級の求人数。まずはここに登録しましょう。
  • Tech Stars Agent ※運営が独立支援サービスも展開しているので、独立も視野に入れたサポートをしてくれる。
  • マイナビクリエイター ※Web・ゲーム業界に特化。ポートフォリオの作り方も教えてくれる。

こんな感じ。

サポート体制や求人などが違うので、全て登録しておけばOKです。

IT業界に転職する前に知っておくべきこと3つ

IT業界に転職する前に知っておくべきこと3つ
  • 結局はマッチングで決まる話
  • 「大手だから安心」と騙されるのは良くない
  • IT業界がブラックという嘘

上記の通り。

順番に解説していきますね。

結局はマッチングで決まる話

どんな転職サイト・転職エージェントを使おうが、結局あなたと企業の相性が大事ですよね。

要するに、転職サイト・転職エージェントは企業を紹介するだけでして、最終的な判断をするのはあなた自身にあります。

まずは、サイトに登録してみて、求人の詳細をチェックして、企業担当者に会ってみて、面接で話を聞いてみて…こういったプロセスの中であなた自身が判断することです。

僕自身も複数企業の面接を受けましたし、あなたも新卒の時は複数の企業をピックアップして、説明会などに参加したはず。

企業に選んでもらうのも重要ですが、まずはあなた自身が企業を選んでいきましょう。

「大手だから安心」と騙されるのは良くない

よく転職する際に大手企業を狙おうとする人がいますが、大手=ホワイト企業という訳ではないです。

IT企業に関して言えば、大手企業の方が基本的に残業は多いですし、ルールがガチガチすぎて、自由度が低め。

僕自身は中小企業に勤めていますが、ほぼ定時帰りですし、割と自由度も高めです。

繰り返しになりますが、あなた自身が企業をしっかり選んでいきましょう。

IT業界がブラックという嘘

IT業界はブラックだ…」と言われますが、基本的には嘘というか、一部の企業のみという感じ。

確かに全体の1割の企業くらいは、サービス残業や会社寝泊まりもしているところもあるイメージですね。

ただぶっちゃけ転職サイト経由でブラック企業が紹介されることはほぼないので大丈夫ですよ。

理由は、ブラック企業が紹介された転職サイトが口コミで広まると、誰も利用しなくなるから。

IT業界はさらに伸びるのは間違いないので、「IT業界はブラックだから…」という理由で転職しないのはかなり勿体無いので注意です。

補足:未経験でもIT業界に転職できる

希望する会社にもよりますが、未経験でも転職できますよ。

結局面接は、人対人なので。

実際に僕の友人も未経験からIT業界に転職に成功してます。

とはいえ、ノースキルからいきなり転職は厳しいので、ある程度スキルはつけておくべき。

Progateプログラミングスクールなどを使ってスキルを身につけつつ、転職活動も行いましょう。

IT業界転職後にやるべきこと2つ

IT業界転職後にやるべきこと2つ
  • 1年目は死ぬ気で勉強しよう
  • 副業しよう

上記の通り。

順番に解説していきますね。

1年目は死ぬ気で勉強しよう

ぶっちゃけどの業界に入ってもそうなんですが、1年目は死ぬ気で勉強した方が良いです。

理由は2つ。

  • 1年目の頑張り次第で周りからの評価が決まる
  • 他の転職者と比べられる

1年目は、「他の転職者と比べてどうか」で評価されます。

また、1年目の頑張りで周りからの評価と信頼が上がるので、その後がかなりやりやすくなりますよ。

大変かもですが、1年目は全力で勉強して、スタートダッシュを切りましょう。

副業しよう

1年目は死ぬ気で勉強しつつ、副業でお金を稼ぐべき。

イメージとしては、

会社で学ぶ→学んだことをさらに勉強して、副業で試してみる

こんな感じ。

インプットだけだとどうしても身につきづらいので、副業でアウトプットしつつ、お金も稼いでいきましょう。

実際に僕は副業としてブログを運営しており、月に3万円ほど稼いでいます。

もし副業でブログを初めてみたい方は、WordPressブログの始め方【全8手順を解説】でかなり詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

さいごに:悩んでいるなら行動しよう

さいごに:悩んでいるなら行動しよう

何事もそうですが、悩んでいるなら行動しましょう。

「本当に転職しようかな…でももう少し様子を見てみよう…」

と悩む気持ちも分かりますが、悩んでる時間がもったいないです。

本記事で紹介したIT転職サイトは、全て無料で利用できます。

悩むくらいなら、とりあえず各転職サイトで話を聞いてみて、自分に合う就職先が無さそうだなと思ったらやめれば良いのです。無料なのでリスクもゼロですよね。

悩んでる暇に、あなたが座ることができた席を他の人に取られてしまいますよ。

申し込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

  • レバテックキャリア ※業界最大級の求人数。まずはここに登録しましょう。
  • Tech Stars Agent ※運営が独立支援サービスも展開しているので、独立も視野に入れたサポートをしてくれる。
  • マイナビクリエイター ※Web・ゲーム業界に特化。ポートフォリオの作り方も教えてくれる。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です