Aidemyの料金は高い?他スクールと比較検証してみた

Aidemyの料金は高い?他スクールと比較検証してみた

Aidemyの料金が気になる人

Aidemyの料金っていくらなの?また、他のスクールと比較検証してほしい。

このようなお悩みを解決する記事を用意しました。

記事の内容

  • Aidemy(アイデミー)は個人向けプランとPremium Planで料金が異なる
  • Aidemy(アイデミー)の個人向けプランの料金
  • Aidemy(アイデミー)のPremium Planの料金
  • Aidemy(アイデミー)と他スクールの料金を比較検証してみた

記事の信頼性

  • 本記事を書いている僕は、プログラミング歴6年の現役エンジニアです。
  • 仕事柄、たくさんのプログラミングスクールを見てきました。
  • 現在は、AI関連の仕事を行っています。

Aidemyの料金が知りたいあなた。

将来はAidemyに通って、エンジニアになろうとしているのではないでしょうか。

でもその前に、Aidemyの料金についてしっかり把握しておきたいですよね。

そこで本記事では、現役エンジニアの僕がAidemyの料金プランをまとめつつ、他のスクールとの比較検証も行いました。

この記事を読むと、Aidemyの料金が客観的に見て安いのか・高いのか分かりますよ。

さっそく見ていきましょう!

\ 30秒で完了 /

オンライン無料相談はいつ終わるか分からないので、お早めに。

Aidemyは個人向けプランとPremium Planで料金が異なる

Aidemyは個人向けプランとPremium Planで料金が異なる

Aidemyには「個人向けプラン」と「Premiumプラン」の2つがあり、料金が異なります。下記の通り。

プラン コース 料金
個人向けプラン はじめての働き方改革 無料
はじめてのAI 無料
マイクロソフトのAIプラットフォーム講座 無料
Python入門 無料
機械学習概論 無料
自然言語処理を用いた質疑応答 無料
ブロックチェーン講座 無料
AIマッケッター育成講座 980円
オープンイノベーション実践のためのAIリテラシー 980円
Premium Plan 3ヶ月プラン 480,000円
6ヶ月プラン 780,000円
9ヶ月プラン 980,000円

「個人向けプラン」と「Premium Plan」順番に解説していきますね。

Aidemy個人向けプランの料金

コース 料金 学習内容
はじめての働き方改革 無料 新しい働き方の導入方法
はじめてのAI 無料 AIに関わる基礎知識
マイクロソフトのAIプラットフォーム講座 無料 Microsoft Azure活用方法
Python入門 無料 Pythonの基礎
機械学習概論 無料 機械学習の基本
自然言語処理を用いた質疑応答 無料 深層学習を用いた自然言語処理
ブロックチェーン講座 無料 ブロックチェーンの基礎
AIマッケッター育成講座 980円 AIをマーケティングに活用するノウハウ
オープンイノベーション実践のためのAIリテラシー 980円 AIについての知識

Aidemy個人向けプランは、「AIマッケッター育成講座」「オープンイノベーション実践のためのAIリテラシー」以外無料で受講できます。

ただし、無料会員登録(メールアドレス登録)必須。

なお、有料の「AIマッケッター育成講座」「オープンイノベーション実践のためのAIリテラシー」はクレジットカード決済ですぐに受講可能です。

Aidemy クレジットカード

補足:無料会員登録後クーポンがもらえる!

無料会員登録後、下記のようなメールが届きます。

aidemy クーポン

アンケートに答えると、「AIマッケッター育成講座」「オープンイノベーション実践のためのAIリテラシー」のどちらかを無料で受講できるクーポンがもらえます。

なので、Aidemyの個人向けプランはほとんどのコースが無料で受講可能。

かなりお得ですね。

>>Aidemyの個人向けプランを見てみる

Aidemy Premium Planの料金

コース 料金 学習内容
3ヶ月プラン 社会人:480,000円
学生:420,000
・AIアプリ開発コース
・データ分析コース
・自然言語処理コース
・LINEチャットボット開発コース
6ヶ月プラン 社会人:780,000円
学生:600,000円
9ヶ月プラン 社会人:980,000円
学生:800,000円

上記の通り。

Aidemy Premium Planは受講期間によって料金が変わります。

受講期間内であれば、学習内容のコースを全て受講することも可能。(受講したいコースを複数選択可能)

受講期間が長いほどたくさん学習ができるというわけですね。

また、それぞれのコースで「最大メンタリング回数」や「勉強時間の目安」が変わります。

具体的には下記の通り。

aidemy 料金と違い

「3ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」「9ヶ月プラン」でカリキュラムの内容に変更はありません。

単純に「受講期間」「最大メンタリング回数」「勉強時間の目安」が変わるという感じです。

Aidemy Premium Planはどの料金プランがおすすめか

Aidemy Premium Planはどの料金プランがおすすめか

結論、3ヶ月プランがおすすめです。

理由は下記の3つですね。

  • 期間が長すぎると挫折しやすい
  • オンライン受講なので、どこでも受講できる
  • 期間を長くしてもカリキュラム内容は変わらない

ぶっちゃけ3ヶ月あれば終わるカリキュラム内容ですし、期間が長すぎると挫折しやすいので、短期間で集中して取り組むのが良いかと。

料金も一番安いことですし、3ヶ月プランでしっかり身につけましょう。

>>3ヶ月プランを受講する

Aidemyと他プログラミングスクールの料金比較

Aidemyと他のAIが学べるプログラミングスクールとの料金を比較しました。

下記の通りです。

スクール名 料金 期間 評判
Aidemy 480,000円 3ヶ月 Aidemyの評判
DIVE INTO CODE 998,000円 4ヶ月 DIVE INTO CODEの評判
CodeCamp 158,000円 2ヶ月 CodeCampの評判
TechAcademy 429,000円 24週間 TechAcademy
データミックス 742,500円 23週間 データミックスの評判

こうやってみると、Aidemyの料金って相場くらいなんですよね。

それなら「オンラインで受講できる」「学習内容も幅広い」Aidemyでいいんじゃないかな〜と思います。

>>Aidemyの3ヶ月プランを受講する

まとめ:AIエンジニアになればAidemyの料金は回収可能

まとめ:AIエンジニアになればAidemyの料金は回収可能

以上Aidemyの料金について解説しました。

受講料が約50万ほどかかりますが、実際にスキルを身につけちゃえば簡単に回収できるはずです。

AIエンジニアの年収感としては下記の通り。

aiエンジニア 年収

50万ほどはすぐに回収できることが分かると思います。

ぜひこの機会にお試しあれ〜。

>>Aidemyの3ヶ月プランを受講する

合わせて読みたい

オンライン型プログラミングスクールのオススメは4つのみオンライン型プログラミングスクールのおすすめは4つのみ 現役エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です